2012年3月12日月曜日

利用者の声

運動に来ている利用者の声を載せたいと思います


50代 男性
頚椎の病気で、左半身の動作が鈍い。狭心症とペースメイカー埋め込みその他の疾病で通院。平成22年3月より、リハビリを兼ねてNPO法人ベテスダで運動をしています。食事指導も受けています。身体の調子は楽になり、左半身の動作も改善に向かっているようです。美しい景色を眺め、たくさんの人と会話しながら心が癒され希望が与えられました。今後の目標は体力をつけ・5キロ減量を目指します。



60代 女性
糖尿病の家系で予備軍。コレステロールの薬を服用中。カロリーオーバーが続いて2キロぐらい太ると危険数値に近づいて・・・?予防運動と食事を意識し、継続してなんとか回避、守られていています。 これからも運動をつづけていかなくちゃ!




80代 女性
腰が曲がっているため歩行困難でした。運動していたら大分歩けるようになりました。
風邪も以前からみると引きにくくなりました。庭を見ることが楽しみです。



その他、体が軽くなった、筋肉がついたような気がする、階段の昇り降りが楽になったなどがあります